« 2007年11月 | メイン | 2008年01月 »

2007年12月 アーカイブ

2007年12月01日

「FIRST CLASS」(第一回公演)出演者募集 

みなさんこんにちは。
また、はじめてアクセスしていただいたみなさん、ありがとうございます。

いよいよ雑誌広告(月刊「De-View」12月1日発売号)で公演メンバーの募集を開始いたします。
下記にも詳細を公開いたします。
みなさんのご参加をお待ちしています。
初公演を皆さん一人一人のお力の積み重ねでより成功できることを楽しみにしています。

<公演詳細>
○主催:FIRST CLASS(第一回公演)
○題材:グスコーブドリの伝記
○内容:アニメにもなっている宮沢賢治の有名な作品。セットをほとんど使用せず、出演者が背景や一部効果音なども担当します。もちろん芝居ですので、役があり、台詞を喋るのは当然ですが、歌あり、朗読あり、ダンスあり・・・この作品を通して様々な挑戦ができます。宮沢賢治の生涯をパロディにしたような内容で、演技している方々はもちろん、観ている方々も、男女年令問わず大人から子供まで楽しめる作品になることでしょう。
○期間:3月28日~30日(3日間5回予定)
○場所:アイピット目白
○資格:年齢・性別不問
○稽古:週1~2回(3月は日程増)
○参加費・チケットノルマ:20枚~30枚
○入場料:2000円~3000円
○出演人数:20名くらい(主役級は5~6名)
○オーディション:随時
○応募方法:弊社宛てに履歴書をお送り下さい
○応募締切:12月25日(消印有効)
○選考方法:書類選考後、オーディション(面接・演技・セリフ読み)
○宛先:
〒107-0052 東京都港区赤坂2-16-3-802
㈱スウィープアップユアーズ内
「FIRST CLASS 出演者募集」係
○問い合わせ:03-5549-9960

以上、不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。

2007年12月06日

会員専用

画像の確認

会員の皆様(男性のみ)に募集メール(12066)した参考画像です。
メール参照の上、ご応募・オーディションの参考にお願いいたします。


2007年12月18日

<現場レポート>VOL.13

画像の確認

こんにちは~~~
さてさて今回は、先日12月9日にフジテレビ「報道プレミアA」に出演した「長正治」さんから頂きました!!
見ていた方も多いはず!?

~~~~~~~~~~

<現場リポート>
こんにちは!
みなさま、お疲れさまです。

先日、報道番組の映像効果実験に参加してきました。
内容は知っている方も多いかもしれませんが、
川口市OL殺害事件が題材です。

早朝のお台場でまずは誰を犯人役にするかをスタッフ間で議論
されました。
お茶を飲むこと2分くらい…
『決めた!』と指名されました。。

やっぱ、この瞬間は犯人役と言えど嬉しいものです。
その後、すぐにハンディカメラで撮影が始まりました。

モニターの横に実際、公開された写真と並べて、
『視線はもっと下』
『今度は顔が下過ぎ』
『そう。そう。そこ。でちょっと止まって!』
てな感じでした。。

その後、今度は場所を変えて写真室で撮影。
今度は変装モードとフツーのパターンで撮影。
プロのカメラマンさんから鋭く指示が飛んできます。。

そんなこんなで時間は瞬時に過ぎていきます。

午後からは衣装を着替えて、実際に被験者の前で撮影。
素顔の写真で当ててもらうのと
変装した写真で当ててもらうの繰り返しです。

素顔写真で当たらないとちょっとショック受けます。。
※個性ないのかなぁ。
変装バージョンで外れるとちょっとホッとします。
※顔に出てない出てない。よかったぁ。

その後、ひとりひとりのショット撮影が終わって終了しました

そしてそしてなんと帰り際にびっくりな出来事。。
明日のオンエアで時間あったら生放送出演してみない??・・・と制作さんから

その日はお台場で祝杯して帰宅しました。。

翌日は、生放送2時間前に局入りしました。
これまたびっくり、なんと控え室が用意されてました。。

生放送出演も初なら専用の控え室も初。
1時間くらい前になったとき、コンコンとノックがあって、
出番ですお願いします。の声。

ちょっと緊張してスタジオに向かいます。
カメラの位置と段取りを聞いて、カメラリハーサル開始。
一発OK!
『では、今の感じで本番もお願いします。』
もっと念入りにするかと思いきや早い。

映画とかドラマと違って、
『ハイ!アクション!』もなし
『ハイ!スタート!』もなし
生放送は流れで動いていくしかないことを実感。

本番終了後、控え室で着替えていたらスタッフさんから
『お疲れさまでした』
『緊張した?』
『素早い動きでよかったよ』
と言われると、本当にうれしい。。

現場はいつでも楽しい。
この仕事は本当に楽しかった。
寒かったり、時間が押したりするときもあるけど、
たくさんのひとと出会いがあったりして。
やっぱりこの仕事は楽しい。

今年一番のわくわくした時間でした。。

長 正治

~~~~~~~~~~

ありがとうございました!!
現場の雰囲気&緊張感&・・・伝わってきますね!!
控え室を用意されたのが初めてということで、控え室でのSHOTをUPしました。

次回はどこの現場から!?
お楽しみに!!

2007年12月28日

<現場レポート>VOL.14

画像の確認

みなさんこんにちは。

今日は、皆さんにはあまり馴染みの無い(!?)、番組制作の仕事を自分自身で簡単にレポートさせて頂きます。

先日、テレビ朝日で「MUSIC STATION SUPER LIVE 2007」が幕張メッセで行われました。
17年前より、この番組に携わっており、ここ数年は観覧事務局をお手伝いさせていただいております。
毎年毎年、たくさんの観覧希望のお葉書を頂き、見事当選した方たちの管理の仕事です。
本番の約1週間前より当日まで、弊社アルバイトスタッフが特別電話にて問い合わせ応対をします。

本番の会場では、当選ハガキと座席指定券の交換作業のお手伝いです。
もちろん不正が無いかもきちんとチェックしますよ!!

無事引換が終わりいざ本番、本当に熱い声援が最初から最後まで途切れることは無く、今年のヒット曲満載の4時間強はあっという間に過ぎました。
毎年思いますが、紅白より凄いかも!?

会場の外では、残念ながら当選に漏れてしまったファンの方たちが寒い中、応援を送っていました。。。

この仕事が終わると、1年の終わりみたいな感じがします。

実際、あと3日余り、今年もおつかれさまでした&ありがとうございました。

浅利


2007年12月30日

今年も残り2日。。。

~皆さん今年1年おつかれさまでした&ありがとうございました~

BROADからSWEEPになり1年ちょっと、皆さん1人1人のお力により、すばらしい1年を送ることができました。
暑い中、寒い中、海で、山で、時には徹夜で・・・本当にありがとうございました。
今年はレッスンのスタートと、BOOKの作成(掲載された方の中には指名で仕事をもらうという貴重な体験をされた方もいらっしゃいました)、その他、役者・エキストラなどのキャスティング業務だけでなく、番組制作スタッフ・イベント制作スタッフ・モデル・コンパニオン派遣まで、「人」に関する事はなんでも応えてきました。
来年も早々に舞台本番(若干名追加募集/詳細希望者はメール下さい)を控え、忙しい&充実した1年のスタートが切れそうです。
今年同様何か新しいことにもチャレンジし、皆さんの活躍の場をたくさん増やしていこうと思っております。
「SWEEP UP」とは、最強・4番打者・負け知らずなどという意味があります。どこにも負けない業界の4番打者を目指して、飛躍していきます。
来年もどうぞよろしくおねがいいたします。

SWEEP浅利

~来年は4日より営業いたします~


About 2007年12月

2007年12月にブログ「スウィープアップユアーズ-BLOG」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2007年11月です。

次のアーカイブは2008年01月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。