« 2007年12月 | メイン | 2008年02月 »

2008年01月 アーカイブ

2008年01月04日

謹賀新年

%E7%84%A1%E9%A1%8C1.bmp

昨年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。
本年も皆様のご健康・ご多幸、そしてますます飛躍の一年になるよう、心からお祈り申し上げます。

弊社でご活躍いただいている皆さんも、ずっと健康で・ずっと笑顔で一年を過ごせるようにしましょう!!

小さな目標・小さな夢でも一つ一つ叶えていけば、きっと大きな目標・大きな夢が叶います。日々の小さな努力が大切です。

一歩一歩の積み重ねで、最終的には大飛躍しているような一年になるよう頑張っていきましょう!!

2008年01月15日

<現場レポート>VOL.15

画像の確認


こんにちは。
今日は<現場レポート>VOL.15です。
倖田來未さんの「愛のうた」のPVに出演した3人(鐘ヶ江佳太・島津裕一郎・福山晴斗)からです。

現場レポート           代表 島津 裕一郎

 昨年のまだ残暑の残る日、群馬県の某超高級結婚式場で倖田來未さんの新曲PVの撮影が行われました!僕たち三人は他の出演者さんたちと夕方前に東京で合流しロケバスで2時間かけてむかいました。ついてそうそう歓声がでました!なんと目の前にはお城があるではありませんか!!
今回のロケ場所は近代の英国をイメージしたかなりの豪華な結婚式場だったのです!スタッフさんに連れられてはいっていくとお洒落なバーに巨大なシャンデリア!さらに極め付けには豪華な夕飯!いつものロケ弁ではなく結婚式場の温かいハヤシライスとサラダとスープでした!おいしさは抜群!
僕は撮影で来たことをすっかり忘れるくらい豪華さを堪能してしまいました(笑)
さて、夕飯を食べた後、僕たちはようやく撮影に望みました。内容は、倖田さんの後ろで楽しそうにワインやシャンパンを飲みながら、優雅におしゃべりをするシーンでした!
僕は大学生ですのでふだんそのような縁がほとんどないので一生懸命その優雅さをイメージしながら演じました!まぁ80点くらいかな?(笑)
見る機会があったら是非探してやってください!
撮影が最終的に終わったのは夜中の2時過ぎ・・・でもかなり撮影が面白かったので時間を忘れてがんばることができました!!
このような撮影はいままでになかったのでいい思い出になりました(^^)    

2008年01月21日

<現場レポート>VOL.17

200801111153000.jpg

みなさんこんにちは。
今日は「大寒」ですね。
日本では、これから節分までが一番寒い時期です。風邪など引かないように頑張って乗り切りましょう!!

さて今日は、少し変わったお仕事のレポートをさせていただきます。

弊社が昨年より、お手伝いさせていただいている「大宮競輪」さんの広報PR活動の一貫として、1月10日、大宮競輪のメイドコンパニオンがスポーツ新聞各社にPRに行ってきました。
昼から夕方まで、新聞社各社(8社)を分刻みで車移動。新聞社に着いたら、すぐ看板を持ってデスクを廻り、記念撮影をして・・・またすぐ車に乗って移動し、次の新聞社に、そしてデスク廻り&記念撮影・・・の繰り返し。

バスを借りての1日新聞社めぐり、終始元気な笑顔で参加したメイドさんも、普段とは違う緊張感に、終わった瞬間に、ドッと疲れがでたみたいです。。。

大宮競輪の代表、そして、メイドコンパニオンの代表としての大役、お疲れ様でした。
こんな経験なかなかできるものではありません。
次の日のスポーツ新聞各紙(主要全6社)にはすべて写真付き(添付参照)で、掲載されていました。
いい記念になりましたね!!

そして、先週は4日間、式典コンパニオンなども加わり、大宮競輪のイベントに参加。
自分も現場に行ってきました!!

このレポートは次回に。

~続く~


2008年01月22日

<現場レポート>VOL.18

~続き~

さてさて昨日からの続きになります。
去る14日~17日、「大宮競輪場」にて、<大宮けいりん 萌え祭り「熱く萌えろ!」>と題して、数々のイベントが行われました。
弊社でも、メイドや、式典コンパニオンなど多数キャスティングさせていただきました。

メイドさんたちには、寒空の下、たくさんのお客さん達と一緒にさまざまなゲームをしていただきました。
競輪場だけあって、自転車を漕ぐと「ポップコーン」ができたり、「ガチャポン」が出てきたり、「わたあめ」が作れたり・・・、また、仮想トライアルゲームなど、自転車を使用したゲームで盛り上がっていただきました!!
昨年から続いているこのお仕事、今年も継続していければ幸いです!!

式典コンパニオンさん達には、選手紹介や表彰式のお手伝いをしていただきました。
本番前日に30ページ近い台本を渡し、驚かせてしまいましたが、最初から最後まで何の問題もなく、終始笑顔でお仕事していただきました。
「さすがプロ!!」
RQやイメージモデル、ラウンドガールなどで現役活躍中ですので、これからも幅広くお願いしていきたいです!!
実は、式典コンパニオンさんの衣装、初めてオーダーメイドしました(添付写真画像参照)。時間の無い中、打ち合わせに打ち合わせを重ねいいのもができあがりました。いい勉強になりました。

いつものTVやCMの撮影現場とは違いますが、イベントの仕事も学生時代から15年以上携わっています。
これからもたまにはイベントのお仕事いいですね!!

kurashige.JPG

2008年01月23日

<DREAM∞ONEプロジェクト>&<舞台レポート>VOL.0

みなさん、こんにちは!!

今日は、都内でも本格的な雪ですね!!
転ばないように気をつけてください!!

ご登録者のみなさまはご存知かと思いますが、3月末に弊社「FIRST CLASS」の初舞台が行われます。出演者もほぼ決まり、チケットやチラシも間もなく出来上がる予定です。楽しみです!!

さて弊社では、この「FIRST CLASS」の初舞台を1回で終わらせないために、「DREAM∞ONE(仮称)」というプロジェクトを同時にスタートさせ、1年に数回、舞台(FIRST CLASS)はもちろん、歌やダンス・舞踊、その他趣味・特技を発表できるようなイベントを行っていきたいと思っております。まだまだ内容は未定ですが、「みなさん1人1人がお持ちの夢をかなえられる場所」「みなさんがお持ちの夢の1つ1つを融合し、何か1つの大きな夢としてかなえられる場所」をご用意できたら幸いです。
こんなことやりたいという方いらっしゃれば、どんどんご提案ください!!

さらに、「FIRST CLASS」の第1回公演まで、出演者のみなさんのレポートをスタートします!!1人1人持ちまわりで、公演まで2~3回登場していただき、自分の紹介から、公演までの道のりなど、自由に語っていただきたいと思っております!!お楽しみに!!

200801221804000.jpg

2008年01月24日

<公演までの道のり>VOL.1

こんにちは!!
さて、早速ですが、予告していた<公演レポート>の始まりです!!

記念すべき第1回目のレポートは「芝居亭」という劇団所属の何ともめずらしい貴重な生き物・・・いやいや・・・超イケメンの「伊藤俊介」さんですっ!!
どのような内容に仕上がっているかぜひご覧下さい!!

はじめましてッ!
今回、記念すべき「FIRST CLASS」第一回公演に参加させていただく、伊藤俊介と申します。
ふつつか者ですが、よろしくお願いいたします。

さて、稽古場の方では、ボチボチ共演の方々の配役も決まってきて、
「アタシは、どの役に決まるのカシラ?」
と、かなりドキドキする日々を過ごしております。

最近参加した舞台では『亡霊』や『狸』など変わった役ばかりだったので、今回はまともな人間の役をやってみたいものなのですが…どうですか、演出の澤田さん?

配役、楽しみにしてます!

ちなみに写真は、共演者の藤田君と稽古帰りに寄ったラーメン屋でのひとコマです。
奥の、食べるのに夢中なイケメンが藤田君。
手前の、写真写りの悪いお猿さんみたいな生き物が僕です。
…ま、まあ、僕も写真写りが悪いだけで、実物はかなりイケメンですよ。

ホントだよッ!

そんな美男美女達とお猿さんが、歌って踊って、お芝居しちゃう「FIRST CRASS」第一回公演『グスコーブドリの伝記』!
必見です☆

伊藤俊介


Image086.jpg

2008年01月25日

<公演までの道のり>VOL.2

昨日から始まった、<公演までの道のり>レポート第2弾です。
今回は、弊社「石毛こふえ」さんからいただきました!!
いつまでもやりたいことを追い続けるとても夢のある石毛さんはなんと3児の母として参加いただきます。
そして舞台は人生初!!
公演2ヶ月後に迫った今、どんな心境なのでしょうか??

はっ、はじめまして!(稽古も・・・ブログの話も・・・だいぶ緊張しております。)

石毛こふえと申します。

「FIRST CLASS」第一回公演に参加させていただくことになり、毎日の生活が、
舞台へ上がったときの妄想の日々に変化しております。
何故なら、私、三児の母で今回が初舞台なんです。パチパチパチ・・・(拍手)

昨年、春頃からの演技・ダンスのレッスンに参加して、自己のスキルアップにつながれば、
という中での今回のお話・・・
実はとても厳しい世界と聞いておりまして・・・
ならば、『使い物にならん』と言われるまで、がんばってみようと飛び込んでみた次第です。

ところがどっこい、先生始め、明るく楽しいレッスンや稽古にどんどん吸い込まれて飲み込まれて、
その魅力にどっぷりとつかってしまい、
「私もここにいて、いいんだ。」という気持ちにさせられました。

(ならば、恥ずかしくない演技をしなければ・・・と日々精進です。)

でも、ただ明るく楽しいだけではなく、約2~3時間の稽古中、本当に学ぶことだらけです。
それは先生だけでなく、周りの方達からも吸収する事がたくさんあります。

(時々、皆さんの演技に見とれたり、感銘してると自分の出番を忘れてる私が・・・そこに・・・います・・・(-,-;)

という事で、何か書かなければ・・・と思うと、自分の反省ばっかりの暗い話になってしまいますが、
毎日、家事をしながらセリフの練習・・・娘を相手役にセリフの練習・・・主人のいびきをバックコーラスに
セリフの練習・・・と、家族を巻き込みながらがんばってます。

第1回親睦会も賑やかに催され(その様子はどなたかに譲ります。)
意気込みも新たにがんばろうと思います。
先生始め、関係者皆さん、これからもよろしくお願いします。

以上、石毛こふえでした。


DSCN2732-1.jpg

(写真右から2番目が石毛さんです)

親睦会のことに少しだけふれられていたので、ちょこっと追記いたします!!

昨日は、初舞台の親睦会がありました。
本番まで残り2ヶ月、1月からほぼフルメンバーで稽古してきましたが、やはり、どうしても稽古場だけの浅い付き合い。。。
年代別にまとまってしまったり、会話で絡む相手としか話をしないとか。。。
舞台に必要なのは、なんといっても「まとまり」 。
仮に一人一人の能力が高くても、まとまりがなければ、成功させることはできません。
そこで、思い切って<飲ミュニケーション>を実施。
たった3時間でしたが、お互いの心の距離も近づき、いい信頼関係を築くことができたと信じています。
そして次回の稽古では何か違った演技を見れることを楽しみにしています!!
<コミュニケーション>ホント大事です!!
今日か明日、急遽<コミュニケーション>の重要性についてお話します!!

2008年01月26日

<公演までの道のり>VOL.3

~続き~

こんにちは。
今日は昨日ちょこっと触れた<コミュニケーション>についての追記です。

表現者としてとても重要なのは、相手(出演者)の気持ちを理解すること&そしていつも言ってるように自然に表現することです。
いくら個々のレベルが高くても、相手の気持ちがわからなければ、いい演技はできません&自然な演技はできません。
きっと何か不自然な、作られた演技をしてしまうことになります。
<コミュニケーション>大切にしましょう。

同じく昨日の日記にも書きましたが、一昨日、初舞台の「親睦会」を行いました。
レッスンの中だけでなく、気持ちが緩んだ中での<コミュニケーション>。
いくらいいレッスンをしても、個々のレベルがどんどんあがっても、やっぱり、相手の気持ちがわからなければ、いい舞台はできません。
まとまりのない、個性だけが目立った舞台になってしまうことでしょう。
これから出演者の皆さんは、「親睦会」をきっかけに、よりよい舞台になるよう、ラストスパートです。

<コミュニケーション>が苦手な方ももちろんたくさんいらっしゃいます。
でも重要なのはわかっているはず。

みんな難しく考え過ぎかもしれません。

<コミュニケーション>って、「相手が話していることを良く聞き、しっかり理解する」ことと、「自分が考えていることをちゃんと整理して、適切に説明する」ことであって、面白いことを話す人や話上手な人=コミュニケーションが上手な人ではないのでは。。。

あまり深く考えずに、どんどん周りの人と<コミュニケーション>をとってみましょう。

会社関係・友人関係・恋人関係・家族関係・・・何か変わるかもしれません。

DSCN2733-1.jpg

About 2008年01月

2008年01月にブログ「スウィープアップユアーズ-BLOG」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2007年12月です。

次のアーカイブは2008年02月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。