« 3月26日 | メイン | <現場レポート>VOL.48 »

3月26日(お知らせ)

こんにちは。

たびたびのブログ公開となります。

関係者様を含めまして、皆様にお知らせになります。

先日3月15日に、弊社ポストに、1月1日に届くべく「年賀状」が50枚弱投函されておりました。
皆様からいただいた貴重な年賀状がこの時期に届くという事態に唖然とし、郵便局へ事実確認をしていただきたいと即日に連絡をいたしました。
支店長まで話を持っていき、郵便局側できちんと事実確認をしていただくとのことでしたが、1週間以上経ってかかってきた電話の答えは、、、
『3月15日に弊社郵便局員が投函した事実はありません。1月1日に誰かに盗まれ、3月15日になって投函してきたのでは。。。お客さまの方で、警察に被害届をだして調査してみては。。。』
というような内容でした。
この答えにも憤慨ですが、
『では、郵便局員さんの、誤配の可能性はないのですか?』
と聞き直したところ、
『誤配はあったかもしれませんが、普通郵便ですので、なんの保障もありません。。。』
もうあきれて言葉もでませんでした。。。

個人情報を扱う郵便局の対応、しかも、年賀状という大変貴重な郵便物を、普通郵便だから誤配があっても、粉出しても、保障は無いから関係ない、、、とういような態度でした。。。

これから、防犯カメラの解析を行うなど、原因究明をしていきたいと思っております。

なにか同じような経験をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてください。

ではでは良い週末を!

SWEEP
浅利 政克

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sweep.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/169

About

2010年03月26日 16:50に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「3月26日」です。

次の投稿は「<現場レポート>VOL.48」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。